トイプードルって短命なの!?

トイプードルって体も小さいし短命なんじゃないの?
こういう声はお客様からもよく聞きますね。

大手のペット保険会社の調査によると、家庭で飼われている犬の寿命平均では、小型犬が14歳手前、中型犬が13歳過ぎ、大型犬が11歳ごろとされています。
この調査結果では、体の小さい犬ほど長生きする傾向にありますね。

実際のところトイプードルは、15歳を超えても元気な子も多くおり、上記調査結果の小型犬の平均寿命よりも高いように思われます。

長生きの犬種とは言いましても、もちろん人間と比べると犬の寿命は大変短いものです。
子犬のころに家族に一員に迎えても、あっという間に私たちの年齢を追い越していきます。
下記の表はトイプードルと人間の年齢を比較したものです。

年齢比較表

この表はあくまで平均をとって記載されたものです。
すべての犬がこの年齢に当てはまるというわけではありません。

個体差や、生活環境によっても差が出てくることもありますが、この人間よりもとても速い犬の成長速度を意識していただくことで「自分の愛犬との時間を大切に過ごそう!」と、より思えてくるのではないでしょうか。

トイプードルポッシュの外観

トイプードルブリーダーズショップ
Poche|ポッシュ

神奈川県横浜市
都筑区中川中央1-5-4
センター北ミレナリオビル205
TEL.045-516-3118
営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定休