トイプードルってカラーによって性格が違う!?

現在日本で飼われている犬種の中でもダントツ一番人気のトイプードル!
人気の理由一つとして、様々なカラー(毛色)があることもあげられますね! 毛色が違っても犬種はすべてトイプードルですが、実は毛色によって性格も少しづつ変わってくるっていうのはご存知でしたか?
ここではプードルちゃんの毛色と性格の違いをまとめています! トイプードルにはホントに様々な毛色がありますのでまずは代表的なものを紹介していきます。

 レッド
おめめのクリクリしたレッドのトイプードル毛吹きのいいレッドのトイプードルちいさいレッドのトイプードル

数ある毛色の中でも、こちらのレッドの毛色が一番人気です!
特にお子様からの人気が絶大の毛色ですね! トイプードルの代表的なカットでティディベアカットというカットがありますが、名前の通り、くまの人形のティディベアを一番イメージできるのが、こちらのレッドの毛色なのではないしょうか?

 アプリコット
毛吹きのいいアプリコットのトイプードル小さいアプリコットのトイプードルつぶらな瞳のアプリコットの女の子

レッドの毛色と同じ茶系の色味の毛色ですが、レッドよりは少し薄めの毛色がアプリコットと呼ばれています。
赤味の強いレッドと比べると少し落ち着いた印象を受けますが、犬によっては少しわかりづらい場合もよくありますね。

レッド、アプリコットの毛色は非常に人気の毛色です!
ですが実はまだ歴史の浅い毛色なので、そこまで深く研究は進んでいないようですね。 性格の特徴としては、とっても人懐っこく愛嬌のある性格をしていますが、トイプードルとしては少し服従心や協調性は低いようですね。 しつけやトレーニングは他の毛色の子に比べると難しい子が多いようです。

 ブラウン
小さいブラウンのトイプードルクリクリのブラウンのトイプードルティーカップのブラウン

数はレッド、アプリコットと比べると少ないですが、ブラウンも人気の高い毛色ですね。
ブラウンの毛色の子は変わり者が多いかもです(笑)
猫のように気ままな性格の子がよく見られますね。 ブラウンの子もしつけ・トレーニングは根気よく行う必要があるかもしれないですね!

 ブラック
ジェットブラックのトイプードルブラックのティーカッププードル小さいブラックのトイプードル

真っ黒で、写真でとるとなかなか表情がわかりにくい!と言われることもしばしばな、ブラックの毛色のトイプードルちゃん。
ブラックの毛色のトイプードルは、トイプードルの全毛色の中で一番頭が良いといわれています!服従心も強くしつけ等は入りやすい毛色ですね!
中にはジェットブラックと言って、毛に全く光沢が無く、まるで墨汁のようなブラックの毛色の子がいますが、こちらはなかなか見ることがありませんね!

 ホワイト
ホワイトのティーカッププードル真っ白のトイプードルホワイト可愛いホワイトのトイプードル

ブラックと対照的な、真っ白な毛色はホワイトのトイプードルです! 毛色は対照的ですが、頭の良さはブラックと同様に賢い子が多いですね! こちらのホワイトとブラック、ブラウンの毛色は、トイプードルの原色と言われています。 その他の毛色は、この原色の毛色から交配により作られた毛色ですね。 ホワイトの毛色の子もしつけ、トレーニングは入りやすい子が多いです! ただ、やはり白なので汚れ等は目立ちます!なのでお手入れは必須の毛色です!

 シルバー
小ぶりのシルバーのトイプードルシルバーのティーカッププードルおめめの大きなシルバーのトイプードル

シルバーの毛色は少し独特で、他の色と違って毛色が変化してきます。 生まれたばかりの赤ちゃんの時は真っ黒でパッと見ブラックと見分けがつかないんですよ! ただ、お口周りや肉球のまわりには少しグレーの毛色が出ていますので、幼いころにはシルバーなのかブラックなのかはそこで見分けます! 性格は少し独立心が強く、協調性は薄いかもですね! ただ、飼い主さんへの忠誠心は強いので、しつけ等はまだ入りやすいですね!

毛色によってこれらの性格の特徴に違いが見られます!
ただ、これらは一概には言えませんね!個々の性格によっても差が出てきますので、あくまで毛色選びの参考までにしていただければと思います!
トイプードルは全体的に頭もよくしつけも入りやすい犬種なので、どの毛色の子を選んでいただいても愛情をもって育ててあげれば、あなたのベストパートナーになってくれるのは間違いないですよ!!

トイプードルポッシュの外観

トイプードルブリーダーズショップ
Poche|ポッシュ

神奈川県横浜市
都筑区中川中央1-5-4
センター北ミレナリオビル205
TEL.045-516-3118
営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定休